ブログ

助成金

今月の「MM人事ニュース」差し上げます   2013.05.07

毎月発行している、人事労務管理に関するお役立ち冊子

「MM人事ニュース」5月号、ご希望の方に無料でお送りしています。

pdfファイル(380KB) A4 7ページ

今号の目次

1、解雇規制の緩和は実現されるのか

2、キャリアアップ助成金のご案内

3、会社と社員が信頼し合えない理由

4、話題のビジネス書を斜め読み!「『共感』の営業」

5、お問い合わせについて

6、近況報告

7、キャリアアップ助成金支給要件チェックシート

ご希望の方は(事業者、個人の方、社労士の方、問いません)

お問い合わせフォームに

メールアドレスを明記の上、「MM人事ニュース希望」と題して、

お気軽にご送信下さい。

横浜の税理士先生へ   2013.01.21

横浜の税理士先生へ

顧問先に、60歳以上の社員さんがいる会社はありませんか?

この4月からの、高年齢者雇用安定法の改正を踏まえ、

定年引き上げ助成金もこの3月末で終了の予定です。

今ならまだ間に合います!

面倒なお手続きは、社労士におまかせ下さい。

http://mmjinji.com/files/zeirishi.pdf

お問い合わせフォームから、どうぞお気軽にお申し付け下さい。

アベノミクスで新たな助成金!?   2013.01.15

政府は今年度補正予算に「若者支援の助成金」として

2,200億円を盛り込むことを先週、発表しました。

若者関係の助成金と言えば、これまで、

在学時に内定を貰えないまま、卒業してしまった学生や、

初めての就職先を1年未満で退職してしまった、

いわゆる「第二新卒」向けの

「3年以内既卒者(新卒扱い)採用拡大奨励金」

「3年以内既卒者トライアル雇用奨励金」

あるいは 1年以上継続して正社員になったことが無い人、

いわゆる「フリーター」対策としての

「若年者等正規雇用化特別奨励金」

などがあり、ハローワーク職員時代はこの複雑な3つの助成金を

必死になって覚え、活用して頂けるよう走り回ったものでしたが、

いずれも、昨年までに廃止となってしまいました。

(上記2つの助成金は、被災地は特例措置でこの3月末まで継続されています)

 

今は、未経験者を正規雇用した場合に支給される

「トライアル雇用奨励金」のみとなり、これは若者に限らず、

未経験の職種であれば、何歳でも受給可能なので、

本格的な若者支援はこれで終わってしまうのか…と、思っていたので、

これはかなり朗報ですね。

まだこの助成金の詳細は決定していませんので、

分かり次第、このコラムやメルマガでいち早くお伝えして参ります。

 

現在受給できる、「トライアル雇用奨励金」について

ご質問のある横浜の会社様は、お問い合わせフォームから

お気軽にご連絡下さい。

 

*横浜の中小企業様向けメルマガ、好評です!

当事務所のセミナーや、各種お問い合わせ、

資料請求を申し込んで頂いたお客様に

週1程度、分かりやすく人事ニュースをお届けしています。

購読料は無料です。

正社員とパートさん、どちらも納得できる評価作りを   2012.12.12

正社員とパートさん、両方いる横浜の事業経営者様へ

御社では、正社員さんは何名ですか?

どんな仕事を任せ、どんな権限がありますか?

また、パートさんや契約社員さんは?

たとえ正社員で無くても、リーダーなど、大きな権限や役職を担い、

御社にとってなくてはならない、パートさんはいませんか?

正社員でも、パートでも、定年後の嘱託や継続雇用でも、

分かりやすい評価規定を設けることは重要です。

それぞれの立場の従業員さんが共に協力し合い、

お互い納得し合って気持ちよく働けるような評価作りをしましょう。

そのために、国も助成金で応援してくれています。

 

「均衡待遇・正社員化推進奨励金(共通処遇制度)」

この助成金は、パートや有期雇用の従業員に対して、

正社員と共通の処遇制度を新たに定め、適用させると支給されます。

この「共通の処遇制度」というところで、評価規定の作成が求められるわけです。

http://mmjinji.com/files/hyouka.pdf

 

HPのお問い合わせフォームから、お気軽にご連絡下さい。

初回相談は無料です。

パートさんを正社員にして助成金!?   2012.11.11

今年も残すところ2ヶ月を切りました。

年末にかけて、

「ボーナスもらってから辞めます!」なんて言って、

退職者が出たりして、

この年明けから、新たに従業員さんを補充しなきゃ…

という会社様の声を頂きます。

この場合、正社員を新たに募集するのもいいのですが、

やる気があり、仕事にも慣れているパートさんを正社員にして、

パートさんを補充する、という選択肢もあります。

(そして、そのパートさんを雇って、

更に助成金をもらうことだってできます)

丁度、労働契約法が改正になり、これを後押しする形で、

非正規を正社員にする会社様には、国からの助成金が

支給される場合があります。

レポートにしましたので、ご参照下さい。

http://mmjinji.com/files/seisyainn.pdf

ぜひこの助成制度を活用したいという

横浜の会社様は、

お気軽にHPのお問い合わせフォームからご連絡下さい。

好評につき、求人&助成金セミナー早くも開催決定!   2012.10.23

ご好評につき、第2回「求人&助成金セミナー」

11月3日(土・祝)に早くも開催決定しました!

詳細はHPのセミナー情報欄をご覧下さい。

http://mmjinji.com/seminar03

今回は業種を問わず、横浜の事業者様が対象です。

お申し込みはお問い合わせフォームからでも受け付けます。

少人数限定セミナーですので、お早めにお申し込み下さい。

第1回求人&助成金セミナー、好評のうち終了しました   2012.10.18

http://mmjinji.com/files/P1000165.JPG

10月16日(火)、飲食店様向け求人&助成金セミナー、ご好評のうち終了致しました!

参加者様からのご感想

「今までは何となくハローワークに求人を出していたが、

これからは自信を持って求人募集ができそうです」

「泉先生は豊富な知識と経験をお持ちなのがよく分かり、

安心して任せられると思いました」

「ぜひうちも、助成金を活用したいと思いました!」

「話も分かりやすくて、とっても引き込まれました。

これまで何となく見ていましたが、

これから他社の求人広告を見る目が変わりそうです!」

http://mmjinji.com/files/P1000166.JPG

今後とも今回のような「求人&助成金セミナー」、

定期的に開催する予定ですので、求人をお考えの会社様は

ご期待下さい!

セミナーまで待てない!というお客様は

お問い合わせフォームからお気軽にご連絡下さい。

「求人&助成金」セミナー、飲食以外でも受け付けます   2012.10.05

先日からご連絡しております

「ハローワーク活用!求人&助成金セミナー」、

「うちは飲食じゃ無いんだけど、参加できない?」

というお声にお答えして、

飲食業界以外の経営者様にもご参加頂けるように致しました!

 

こちらの申込書を印刷してFAX送信するか、

http://mmjinji.com/files/kyujin.pdf

 

HPのお問い合わせフォームからお申し込み下さい。

「中小企業定年引き上げ」助成金のご紹介!   2012.09.22

1年以上働いている、60歳以上の従業員さんが1人でもいる

(パートでも正社員でも構いません)

横浜の中小企業の会社様へ

御社の定年は何歳ですか?

「60歳」?「64歳」「65歳」…色々あると思います。

今回、「高齢者雇用安定法」が改正になり、

「希望する全ての従業員を、65歳まで雇用しなければならない」

と義務づけられました。

そもそも定年が65歳の会社様はいいのですが、

そうでない場合、例えば60歳が定年の場合、

65歳まで、再雇用の手段を考えなくてはいけません。

以前は能力、勤務評価などに応じ、誰を再雇用するかは

会社が選べたのですが、今回の改正で、

従業員本人が希望した場合は、全員再雇用義務が発生するのです。

その制度の助けになるのが、今回の助成金です。

定年が60歳の会社様に活用して頂きたいのはもちろん、

既に65歳定年の会社様でも、

更に上の年齢に定年を引き上げれば対象になります。

何歳まで定年を引き上げるか、従業員が何人かによって、

20万~最大120万までの助成金を受け取ることができます。

ご相談、お手続きは専門家である、

みなとみらい人事コンサルティングにおまかせ下さい!

更に詳しい説明はコチラ

http://mmjinji.com/files/kounennrei.pdf

お申し込みは↑ファイルをプリントアウトし、

FAXでお申し込み頂くか、HPのお問い合わせフォームから

お気軽にご相談下さい。

ページトップ

お問い合わせフォームはこちら

ブログ最新記事

カテゴリ別

月別記事

サービス案内

派遣会社向け社労士業務

サービス内容・料金について

こちらの「事務所案内」をご参照ください

セミナー、研修、講演開催

料金について

セミナー、研修、講演 1時間10万円定額制

講演内容、業種、出席者数に関わらず、すべて定額の時間単価とさせて頂きます。業界きっての画期的な明朗会計です。 

「予め料金が分かっているので、安心して申し込めます」

 「料金交渉が不要で助かります」

 「時間単価は一定なので、研修時間数を調整すればいいから、予算との折り合いも簡単にできます」

 などなど、多くのお客様に喜ばれております。

セミナーについて

当事務所セミナー会場(27Fスカイラウンジ)で、当事務所が独自にテーマを設定し、お申し込み頂いた、複数の会社様にご参加頂くものです。

セミナー開催実績例
  • 介護事業者様向け「改正介護保険法セミナー」
  • 介護事業者様向け「介護労働環境向上奨励金セミナー」 3回
  • 新規採用をお考えの事業者様向け
    「元ハローワーク職員が教える!求人助成金セミナー」
  • 飲食店様向け「元ハローワーク職員が教える!求人助成金セミナー」

講演について

当事務所代表が会社様や、ご同業者の集まりに訪問し、ご依頼されたテーマ(一般的な課題)について原稿を作成し、講演するものです。

講演実績

日本経営開発協会様 御紹介
市川港開発協議会様 主催 研修

「マイナンバー通知開始!
今知りたいマイナンバー制度の傾向と対策」

【参加者様からのお声】

  • 非常に分かりやすく、90分飽きさせることのない素晴らしいものだった。
  • 非常に役に立ち、興味が持てる内容だった。
  • 普段は講義に集中するのは難儀なのだが、話のスピード、声のトーン、間、どれを取っても感心するばかりだった。
  • マイナンバーが今後いろいろな問題を引き起こす可能性があることがよくわかり、大変勉強になった。早期に確実な運用体制を社内に確立させなければと思った。

一般社団法人 港湾労働安定協会 様 主催
雇用管理者研修「職場のメンタルヘルスに関して(会社を守る職場のメンタルヘルス対策)」

【参加者様からのお声】

  • メンタルヘルス対策は今後も重要になってくると思うので、このような研修会を増やして貰いたい。
  • 社会保険労務士による内容を次回もお願いしたい。
  • メンタルヘルス関係で初めて面白い(役に立つ)情報が聞けたと思います。
  • 大変に良い研修ですので、これからも続けて貰えるとありがたいです。
  • 中間管理職として守るべきというか、部下に対してどのような人事労務管理をすればよいのか、中小企業向けに別途講習会をやってほしいと思った。
  • 株式会社LEC 様 主催
    「介護雇用管理研修」業務委託登録講師
  • 株式会社フィールドプランニング 様 主催
    「派遣元責任者講習」業務委託登録講師
  • 神奈川韓国商工会議所様 主催
    経営者セミナー「お役立ち助成金講座
    (雇用の確保と5年ルールへの対応策)」
  • 日本経営開発協会様 御紹介
    株式会社根布工業様 主催
    安全大会「入ってないと、どうなっちゃうの?社会保険のこわ~いお話」
泉文美 講師紹介ページ

講演会の講師紹介・講師派遣なら講演依頼.com

研修について

当事務所代表が、会社様のご依頼に基づき、会社様の具体的な人事労務に関わる内容(個別事案)について、オーダーメイドのプログラムを作成し、社員の皆様に研修するものです。

研修のご依頼例

  • 就業規則を変更したので、わかりやすい説明会を開いてほしい
  • 給与規定を見直したので、従業員に説明をしてほしい
  • 従業員向けの、接客マナー、敬語などのレッスン会をしてほしい

執筆のご依頼

雑誌・メルマガ、HPコラムなど、ご希望に沿ったテーマで記事を執筆いたします。

掲載履歴

HP記事執筆

ハッケン!リクナビ派遣に「働き改革!派遣社員が選べるふたつの雇用とは」と題する記事を執筆しました。

「働き方改革!派遣社員が選べるふたつの雇用とは」

「近代中小企業」2月号

「近代中小企業」2月号

「近代中小企業」2月号に記事を執筆しました。

「元ハローワーク職員が教える!ハローワーク求人&助成金活用法」

「SR」 9月号

SR 9月号

ハローワークを始め、社会保険事務所(現:年金事務所)、労働基準監督署でも勤務経験を持ち、「お役所の裏事情に詳しい社労士」として定評のある我がみなとみらい人事コンサルティング代表。

ハローワークでの勤務経験を買われ、日本法令様出版の「SR 9月号」に記事を執筆しました。

(第27号 2012年8月6日発売)

元職員が指南する!ハローワークの効果的な利用の仕方

ページトップ